女の人

膣トレをすれば夫婦生活を改善できるようになる

骨盤底筋を鍛える

頭を押さえる女性

体にも良い効果がある

女性の中で少しずつ行う方が増えてきているのが膣トレです。膣トレとは、膣トレーニングの略で膣そのものをトレーニングするわけではなく、骨盤底筋という骨盤の底にある筋肉を鍛えるというものです。膣トレは膣の締まりがよくなり、性行為の感度が高くなるとされていますが、女性の体にとって良いことはそれだけではありません。骨盤底筋を鍛えるので骨盤の中の血液循環が良くなり代謝があがります。そのため美肌の効果やダイエットの効果も期待できます。骨盤底筋は加齢とともに衰えて支える力を失っていきます。骨盤底筋の支える力がなくなると子宮が膣から出てしまう子宮脱や尿漏れや頻尿を防ぐことができます。また、女性の体だけでなく性行為中には男性も感度が上がりより性行為を楽しめるものとなります。

簡単に行える

膣トレは女性の体と性行為中の男性に良い効果が多くあります。どのように行うのかというと、気がついた時にお尻の穴をぎゅっと締めたり緩めたりを繰り返すだけで膣トレとなります。行う時に膣をぎゅっと締めるイメージをしながら行なうと効果的です。行なうのは通勤中やデスクワーク中などいつでも良いのですが、より効果を得るためには体を温めて代謝を上げやすい環境にあるお風呂の時間がおすすめです。湯船に浸かりながらや髪の毛を洗っている時などに行なうのがおすすめです。また膣に膣トレ用の道具を入れて膣トレを行なう方法があり、より効果が期待できます。しかし膣は体の中でもデリケートな部分なので、違和感がある場合は道具を使うのは控えた方が良いです。