女の人

膣トレをすれば夫婦生活を改善できるようになる

尿漏れ改善のトレーニング

顔を覆う人

加齢により緩む骨盤底筋

女性に特有の悩みで、特に40代に多く見られる症状は尿漏れです。とてもデリケートな問題のため、周囲にも相談できず病院にも行けない女性が多いようです。40代の尿漏れの問題の大半は、加齢による骨盤底筋の衰えと言われています。骨盤底筋とは、子宮や腸などを支える筋肉のことです。骨盤底筋が衰えて緩むと子宮が支えきれなくなり、膀胱を圧迫するため尿漏れが起きやすくなるのです。骨盤底筋を鍛える方法として注目されているのが、膣トレです。膣トレは膣を引き締めるトレーニングであり、下腹部の引き締めやヒップアップにも効果があります。テレビを見ながらできるような、毎日気軽にできる膣トレ体操が紹介されています。継続することで、軽い尿漏れであれば数週間で効果が見られる場合もあります。

確実性ならクリニックへ

自宅で気楽にできる膣トレ体操ですが、膣の緩み具合によっては効果が出ないこともあるようです。自力で行う体操の他に、一般向けの膣トレ用のグッズも販売されていますが、衛生面に気を付けなければなりません。一方で、短期間で効果が出て安全性が高いのは、婦人科形成クリニックの膣トレです。専門家による適切なアドバイスを受けることができ、確実な効果が期待できます。クリニックで受けられる膣トレは、専用のマシンを使った方法が挙げられます。代表的なマシンでは磁気刺激を与えることで骨盤底筋を刺激し、服を着たまま座っているだけで骨盤底筋を鍛えることができます。1回の施術が20分程度で複数回の施術が必要ですが、痛みがないため安心感できる方法です。